アメリカの幼稚園お受験

キンダーガーデンお受験のお話です。訳語として「幼稚園」という表現はあまり正しくないかもしれません。日本では保育園と幼稚園で役割・目的に差がありますが、アメリカでデイケアとキンダーガーデンの違いにそういう意図はなく、預かり年齢で区別しているようです。ただ、小学校への準備を行うという意味では、キンダーガーデンが日本でいう幼稚園に近いのかなと思います。

娘はまだ3歳なので、私立のお受験をするか、公立小学校付属の幼稚園に進ませるか、決定は先の話。
今日、保育園で進路指導担当主催の幼稚園選択に関する説明会があったので参加してきたのです。

うちの保育園は全国的に展開するいわゆる大手です(何なら上場してます。驚)が、なんと進路指導専門の担当者がいたことにまずびっくり。

私は地方でのんびり育ちましたし、そもそもアメリカの学校システムもよーわからんレベルなので、公立でもいいかな?と思っているのですが、カリフォルニア州では財務状況が悪化して公立学校への教育費投資ががっつり削られた過去があり、一部の学校では体育、音楽、図工などの授業を、保護者主体のNPOが資金集めをして費用をまかなっている…なんていう話を聞くと、う~ん、ですね。

同じように考える親も多く、良い私立小学校にそのまま上がれる付属幼稚園の受験はかなり熾烈な戦いのようです。しかし、子供の学力で選抜するというよりは、学校に合う子を、多様性を考慮して選ぶということらしく(つまり、聞き分けのいいお利口さんだけそろえるということではなく)、保護者の経済状態によっては学費の減額などもあるそう。←しかも、金額も交渉できるとか!

いろいろ面白い話を聞いたので、おいおいご紹介したいと思います。

とりあえずうちの保育園からは、第一志望の合格率95%という情報が一番重要でしたね。
お高い月謝を払っている甲斐があった~なんてね。

b0277273_12323845.jpg

↑ふらりと入った素敵カフェ♪

[PR]
Commented by hirakari17 at 2017-09-20 14:34
こんばんは
先日ESL で子供をプリスクールに通わせている方とお話してて、、、、あまりの月謝?の高さに驚きました😵
とにかくお子さんに合う所が一番ですね。
Commented by wwnicoww at 2017-09-21 11:45
本当に高くて悲しくなります~。
いい幼稚園→学校に進んだからといって成功するとは限りませんしね。先生も、「親が子供に望む幸せが、本人にとっての幸せと同じじゃないこともありますよ」なんておっしゃってました。
by wwnicoww | 2017-09-20 11:16 | 子育て | Comments(2)

勤労母@北カリフォルニア。2011年東京→NY 2015年→北カリフォルニアへ


by 太郎