タグ:クレンジング ( 3 ) タグの人気記事

Cetaphilの洗顔料を使い切ったので、新しくVichyのクレンジングを購入。右です。
b0277273_15273158.jpg

肌に優しそう、使ったことのないメーカー、軽いメイクが落ちる。という基準でドラッグストアでぱぱっと選んだもの。「ベストセラー」って書いてあったしね。

そしたら、拭き取りタイプのクレンジングミルクでした。店員さん曰く、一般にクレンジングとして売っている商品は、トナー(拭き取り化粧水)を使う前提のものが多く、単体ではポイントメイクやファンデーションなどは落ち切らない場合が多いとか。でもこれはトナー不要なんですって。

使った感じ、たしかにちゃんとアイライナーも落ちます。最後に洗わない、というのが落ち着かないのですが、慣れかなぁ。

日本の洗顔料って、泡だて命みたいなところがありますが、アメリカのものはこれしかり、拭き取り式や馴染ませて洗い流す式が大半。「ちゃんと泡だてないとお肌の刺激になります!」という日本のメーカーの布教は一体なんだったのか…。結局どっちが肌にいいのでしょうか?

[PR]
by wwnicoww | 2018-04-14 03:27 | コスメ・健康 | Comments(0)
purity made simple を使い切りましたので、別の洗顔料をお試し。



今度は、Cetaphilという、スキンケアのロングセラーブランドから定番のクレンジングを選んでみました。
日本でいうとビオレみたいな位置づけでしょうか。レビューを調べていたら、「12歳の時に親に買ってもらって以来、ずっと使っています」という20代女性のコメントもよくありました。このサイズで$7程度だったかな。
b0277273_12092606.jpg

勝手に白いクリーム状の中身を想像していたのですが、以外にも透明な緩めジェル。オロナインのような香りがなんだか懐かしい~。
洗い上がりはつるっとした感じで好みの使い心地。でも乾燥はしません。

ファンデーションは落ちますが、アイメイクは無理でした。ポイントメイクアップリムーバーと併用するならかなりおすすめ。お手頃価格でどこでも買えますしね。

これを買ったお店でビオレが売っていてびっくり!
Kao USAが販売元になっていたので、本物のビオレですよね。日本企業がんばれ!と店頭でエールを送っておきました。
b0277273_12094794.jpg

[PR]
by wwnicoww | 2017-09-29 12:09 | コスメ・健康 | Comments(0)
クレンジング探しの旅、続いてます。

今回はこちら。
例によりトラベルサイズからお試し。

b0277273_12254373.jpg

乳液とクリームの中間くらいのとろみのあるクレンジングです。ハーブのような軽い香り♪
そのまま顔に馴染ませてから洗い流します。乾いた肌でも濡れた肌でも使えるのがけっこう便利です。アイメイクには使ってませんが、コンシーラーやファンデーションは問題なく落ちました。

使い心地という点では全く不満なし!
これで美肌になるとかそういう効果はないですが、安心して使える感じ。お値段も約240mlで$24 と良心的ですしね。

美容誌でも読者賞をとってるみたいです♪



[PR]
by wwnicoww | 2017-09-15 12:23 | コスメ・健康 | Comments(0)

勤労母@北カリフォルニア。2011年東京→NY 2015年→北カリフォルニアへ


by 太郎